エッチな情報満載!セクシャルラブ

セックスよりも気持ち良いと言われる素股

素股をしている女性素股とはどんなプレイがご存知ですか?
素股は風俗で行われるテクニックですが
この素股は上手な女性からされると
性行為以上の気持ち良さを感じれる事があります。
また一般の女性でも簡単にコツを掴める事ができ
男性が感じるのではなく上手くなる事で女性も快楽を感じれますので
今回は素股の魅力や素股を使ってテクニックをご紹介します。

素股の魅力

【性行為に近いプレイ】

素股の特徴というのは挿入できそうで挿入できないという
ギリギリの場所で陰部を擦りつけ合うプレイです。
またこの素股を行い体位もかなりバリエーションが豊富で
テクニック次第ではかなり気持ち良いです。
中には「挿入されていないから気持ち良くないでしょう」と決めつけている男性も多いですが
挿入しなくても素股で射精する男性はたくさんおり
かなり満足感を得られる事ができます。


【スローピストンが重要】

素股を行う時のピストンの動きについて説明します。
素股は前途でも説明したように陰部同士を擦り付ける行為です。
ですが、ポイントになるのが「潤い」です。
陰部同士を擦り付ける素股は潤いが大事になるので
女性だけの愛液では不十分です。
そこで活躍してくれるのが「ローション」です。
ローションをたっぷり塗る事で
愛液よりも急所が濡れるので非常に気持ち良く
本当に性行為さながらの感覚を体験できるのが魅力でもあります。


【上級者にオススメ!立ちバック素股】

色々な素股の体位がある中で上級者の方にお勧めする体位があります。
それが「立ちバック」という体位で、本番さながらの体位です。
男性は女性の胸を揉みながら陰部同士を擦り合わせたり
シャワー室で立ちながらやる事もお勧めできます。
しかし、お風呂でローションを使って素股をする場合は
床が滑りやすくなっているので細心の注意をしましょう。


【まとめ】

素股の魅力を知っていただけましたでしょうか?
「挿入できないから気持ち良くない」と決めつけるのではなく
挿入をしていなくても挿入しているような
感覚を楽しめる素股という行為があるのでぜひ実践してみてください。