エッチな情報満載!セクシャルラブ

セックス大好きなヘルス嬢に中出ししてやった

デリヘル嬢に中出ししたリアルな体験談

中出しされた女性去年の7月の事でした。
ボーナスも入り、少し財布に余裕があったので
風俗を利用して120分で3万円の少し高めのコースでミサ嬢を指名しました。
ミサ嬢は掲示板でもよく書き込まれている女性で
「肉便器女」として有名でした。
そのミサ嬢はバスト33歳でGカップのナイスボディでした。
そして、ホテルで女性を待っていると
写真通りのエロな体に清楚な服装をしている女性が登場。
すぐに部屋の中に入れ、見た目以上のエロボディに早くも僕のペニスはギンギン。
そして服を脱がされ一緒にお風呂へ。
肉便器と言われるだけあって、お風呂で体を洗っているといきなり手コキでシゴき始めた。
そして、プレイは徐々に激しくなり、パイズリ&フェラで早くも一発目をミサ嬢の口の中に射精。
すると男性を興奮させるような仕草を始め、口の中に入っているザーメンをこぼしてGカップの胸が精子でベトベトに…
「スッゴイ溜まっていたのね…」
とザーメンをまじまじと見つめながらいやらしく胸に塗り始める。
「前も中出し大好きなデリヘル嬢に大量に出したら喜ばれたよ!」というと
「こんなにいっぱい出されたら妊娠しちゃうよ…」って言ったまま、更にペニスを咥えてお掃除フェラを始めました。
そこからベッドに移動して全身リップから始まり
お返しでミサ嬢の体を手と口を使って隅々まで愛撫してあげた。
お互い完璧な愛撫をして「でも本番は禁止だよね?」と聞くと
「いいの、誰も見ていないんだから大丈夫」とあっさり本番をOK。
ミサ嬢は早くセックスをしたかったのか
ペニスを握りしめて自分から挿入し始めました。
ズブズブとミサ嬢の奥に入っていき「ん…ん…」と喘ぎ声を出し始めた。
そして、色々な体位を行い騎乗位で下から突きまくると
「うわぁ~気持ち良い…」「イクッ!イッちゃう…」と勝手にイッた。
「ごめんなさい…先にイってしまって…」と謝りながらもまだセックスは終わらない。
そして僕が「イキそう」というと
「あなただけ特別に中でイってもいいよ…」と言われたので
お構いなしに巨乳を鷲掴みしながら中にたっぷり射精。
掲示板通り最高の肉便器は中に出された精子を指ですくって口の中に…。
お互い満足のいくセックスを行い意気投合した二人は
それからというもの、ラインを交換してしまい
「プライベートでも会いましょう。中出し気持ち良かったです」とラインが来た。
来週あたりでもプライベートで中出ししようと思う。